子育て

たたんで開いてショルダーバッグ感覚で使える!ベビーカーYOYO+で外出を

赤ちゃんを連れて外出する時、また通勤する時に

ベビーカーは必要不可欠なものですよね。

 

でも、公共交通機関に乗り降りする時の折り畳みは、

荷物を持って赤ちゃんを抱いてひとりでは結構大変です。

 

そんな時に便利なのが、

赤ちゃんを片手で抱っこしながら二秒で開閉可能な

超ハイスペックベビーカー!

 

ここでは、フランス生まれの優れもの、

ベビーカー「YOYO+」をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

駅の階段、満員電車…赤ちゃんとのお出かけはなかなかハード

ベビーカー YOYO+

満員電車にベビーカーを持って乗らなければいけないけど、

入れるスペースが無くて乗れない

 

エレベーターの故障やもともと設置されておらず

階段しか無いときに限ってベビーカーの赤ちゃん連れ。

 

乳幼児連れママなら、日常生活でこんなため息をついてしまいそうな

シチュエーションに数々遭遇しているのではないでしょうか。

 

そんな都会のママの強い味方になってくれるのが、

フランス製ベビーカーYOYO+なんです。

 

日本のおもちゃヨーヨーのイメージで、

ひょいっと片手で開閉可能

 

パリの石畳を軽々走行できるように設計された、

まさに大都市を自由に行き来可能にしてくれるベビーカーです。

ベビーカー YOYO 出典:公式サイト  https://www.blossom39.com/babycar/yoyo.html

 

うちの子が6カ月頃までは通常のA型ベビーカーを使用していました。

 

しかし、使いにくくYOYO+に買い替え

あまりの軽さ・楽さに驚きを隠せません。

 

ベビーカー本体の内側にあるボタンワンタッチで片手で折りたため

しかも付属のストラップでバッグのように肩掛けにできます。

 

エレベーターのない駅でも、

赤ちゃんを抱きかかえながら階段を上るのも楽々!

 

通常のベビーカーだったら誰かに助けを求めなければ、

とてもじゃないけれど上がれませんよね。

 

また、畳んだ時は長さ56センチ・厚さたったの18センチと

大変コンパクトに収まります。

 

しかも自立してくれるので、

電車の足元に置いて子どもは抱っこ紐で抱っこしながら

混んだ電車にも乗るのもらくちん

 

今はベビーカーを置くスペースのある車両もだんだんと増えていますが、

すでに数台乗車している場合はそれ以上乗り込むのは難しい場合があります。

 

無理して乗り込むと、

舌打ちされたり、にらまれたり…

居心地が悪いんですよね…

 

そんな時にもこのYOYO+なら乗り込めるかもしれません。

 

飛行機内に持ち込めるサイズ

ベビーカー YOYO 出典:公式サイト(https://www.blossom39.com/babycar/yoyo.html)

 

YOYO+は、旅行中もとても役に立ってくれるんです!

 

YOYO+は機内持ち込み適応規格となっていますし、

国際線・国内線ともにベビーカーは持ち込み手荷物以外として無料で預かってもらえます。

 

一度、航空会社でもベビーカーの貸し出しはあるから

持っていかなくてもいいかなーとも思ったこともあります。

 

しかし、空港でのベビーカー貸出は事前の予約を行っていないこと、

空港到着時に飛行機を降りてすぐのところに

貸出し用ベビーカーを置いていないという理由で、YOYO+を持参

 

当日ベビーカーは全て貸し出されており、これが大正解でした!

 

かさばる手荷物を持って歩けない子供を抱っこしたまま

ベビーカー無しで歩くのは本当に大変です。

 

しかも旅行先での滞在中、

車移動の際も場所を取ることなくトランクに積めるので、

子連れでの移動に大活躍間違いなしです。

 

 

かわいいカラーバリエが魅力!

ベビーカー YOYO+

YOYO+は機能に優れているだけではありません。

 

そのビジュアルもとってもかわいいのです。

 

私が特に目を引いたのは、シックなスモーキーカラーのバリエーション。

 

10種類近くあるカラーは、

どの色もママの洋服のコーディネイトにしっくりなじむ

落ち着いた色合いばかりなのです。

 

まさにパリジェンヌの配色センス!

 

ベビーカーもハンドバッグのように

ママのアクセサリーの一部みたいに

さりげなく全体のコーディネイトに溶け込んでくれますよ。

 

私は、オレンジとレッドが混じったような

元気なビタミンカラーを選びました。

 

ベビーグッズは何年も使うものじゃないから何でもいいかな、

と選んでしまいがちですが、

限られた時間であるからこそ、

赤ちゃんとのお出かけもトータルコーディネートして楽しみたいですよね!

 

 

子連れの外出を楽しく♪

ベビーカー

いかがでしたか?

 

現在ではネット記事でも

公共機関にベビーカーでアクセスすることに対しての議論が

賛否両論繰り広げられているのをよく目にします。

 

確かに混雑した車内は赤ちゃんにとっても危ないし、

また乗客の妨げになることもあると思います。

 

しかし、ベビーカーさえコンパクトになりさえすれば、

子連れママも物怖じせず外出しやすくなりますよね。

 

日常のちょっとしたシーンをバリアフリーにしてくれる、

ママの強い味方YOYO+で楽しい子連れライフを楽しみましょう♪

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ