子育て

【超便利!】液体ミルクは夜間や外出に大活躍!

産まれたばかりの赤ちゃんは、夜中に何度も起きて授乳したりミルクを飲ませたり、ママは寝不足になりがちですよね。

授乳であればまだそのままあげられますが、ミルクとなると時間もかかるし結構大変だなぁって悩むことも多いのではないでしょうか?

乳児期の赤ちゃんが飲むミルクとしてポピュラーなのは粉ミルクですが、液体のミルクがあるのを知っていますか?

日本では認知され始めたばかり液体ミルクですが、実はヨーロッパでは非常にポピュラーな商品だったんです。

この記事では、

  • 液体ミルクがどのようなものか
  • 現地で実際に使用してみたママさんの感想

をご紹介していきますね。

 

⇒今すぐ液体ミルクをチェック♪ 

 

スポンサーリンク

液体ミルクってなぁに?

液体ミルク出典:公式サイト https://www.meiji.co.jp/baby/hohoemi/rakurakumilk/

 

液体ミルクは、乳児用調整液状乳というもので2018年8月の法整備によって日本国内でも製造・販売できるようになったそうです。

 

そこで、明治やグリコ、アイクレオなどの大手各社が、2019年春に液体ミルクの販売を始めました

 

今まで赤ちゃんのミルクは粉ミルクでしたが、

粉ミルクって…

  • お湯を沸かして→
  • 溶かして→
  • 人肌まで冷まして

という作業に時間がかかって夜中や外出時は大変でしたよね?

 

けれど液体ミルクはその大変さをすべて吹っ飛ばしてくれる優れもの!

との声が多く聞かれています。

 

液体ミルクは、お湯で溶かす手間がなく、しかも温めずにそのまま赤ちゃんに飲ませることができるんです。

 

さらに保存は常温でOK!

 

外出先でも、パックを開いて哺乳瓶にあけてあげるだけなので、お腹がすいて泣いている赤ちゃんを待たせることもないし便利ですよね。

 

夜間や外出先ではもちろんですが、近年多くなっている地震などの災害時にも活躍するのは間違いないのではないでしょうか。

 

真夜中のミルク作りが辛い!ママの味方液体ミルク

液体ミルク

ヨーロッパで出産・育児をしているママは、同時期に日本で出産した友達からよくこんな悩み相談を受けていたそうです。

「子供が起きるたびに夜中に何度も起き上がってキッチンまで行き、眠い目をこすりながらお湯沸かしてミルク作るのが辛すぎる」。

 

彼女自身も生後6か月くらいまでは母乳だけで足りていましたが、お子さんが成長するにつれ飲む量も増えてきたせいか、母乳だけでは足りずに夜中に何度も目を覚ますようになってきました。

 

最初は友達と同じように暗い中起き上がるのが非常につらく、寝る前に保温用水筒の中にお湯を準備。

 

あらかじめ量を計った粉ミルクをいれた哺乳瓶を枕元に準備し、お子さんが泣いて起きた時にすぐあげられるようにしてから寝ていました。

 

しかし、水筒の中に数時間放置したお湯を使用するのも衛生的にやや不安…

 

そこで彼女は、現地ママに紹介された、お湯からの準備不要な液体ミルクを試してみることにしました。

 

液体ミルク驚くほど簡単

一回ずつの飲み切りボトルを哺乳瓶に注いであげるだけ。

 

夜中にわざわざ立ち上がりキッチンに行ってミルクを作っている間に目が覚めてしまい、再度寝つきが悪くなることもありませんよね。

 

さっとミルクをあげて寝かしつけたら一瞬でベッドに戻ることができます(笑)

 

まさに寝不足のママを助けるスーパーマン!といえるかもしれませんね。

 

液体ミルクにしたら外出時の荷物が格段に減る!

液体ミルク 外出先

粉ミルクを使用する場合、外出時の持ち物もとても多くなります。

 

  • 保温用水筒のお湯
  • 粉ミルク
  • 水筒(すっごくかさばる)

そんなに軽くない上に、少量のお湯を持ち歩くだけなのにバッグの中でかなりかさばるのでめんどうです。

 

これが液体ミルクならどうでしょう?

 

  • 哺乳瓶
  • 液体ミルク本体

これだけ用意すればOKという手軽さが魅力です。

 

しかも、飲み終わったら容器は捨てることができるので持ち歩く必要はないんですよ。

 

赤ちゃんを連れての外出は、ミルクだけではなくおむつやおもちゃなど、ママの荷物はパンパンになりがち。

液体ミルクなら、そんなマザーズバッグの重量を格段に減らすことだってできちゃいますね!

 

お湯の調達が難しい旅行時も液体ミルクは超便利!

液体ミルク 旅行

液体ミルクを使っていて、彼女が特に助かったのが、旅行時だそうです。

 

旅行中はいつどこでお湯が手に入るかわからないし、前もって長い時間お湯を水筒に準備していくわけにいきません。

それどころか、一回一回使った哺乳瓶を洗うことさえままなりません。

 

そんな悩みを全て解消してくれる救世主が、液体ミルクです。

 

使用する回数分のボトルとストローを持参するだけで赤ちゃんにあげられるので、お湯が無ければミルクが作れない状況でも困ることがありません。

 

ミルクが必要なお子さんを連れての旅行でぜひ試してほしい商品です。

 

悩んでるママは試してほしい!液体ミルク

液体ミルク

まだ、日本では普及したて液体ミルクですが、とっても便利なお助けアイテムだったのです!

 

最近では災害時の非常用ミルクとしても大活躍しているという声もありますね。

 

母乳育児のママも、粉ミルク育児のママも、いざという時に助けてくれるスーパーマンとして常備しておくと、とっても役立ちますよ!

 

⇒今すぐ液体ミルクをチェック♪ 

 

 

 

 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ